モスバーガー天ぷらモスCMの三味線の2人は誰?曲についても

スポンサーリンク



こんにちは! latteです。

 

TVを見ていたらなんとも美味しそうなCMが…

 

モスバーガーから「天ぷらモス」なるものが!

 

ライスの上に揚げたてのエビ天!

かつおと昆布のだしがきいたゆずが香る天つゆ風のタレ

を使っているとの事。

 

もう、想像しただけで美味しそう♡

 

そんな天ぷらモスのCMには

着物姿の可愛い女性と三味線を演奏する男性2人。

 

和の天ぷらモスのイメージにぴったりの三味線の曲。

 

とても素敵だなあと印象に残ったので

今回はこの天ぷらモスCMに出演されている

三味線の2人組と曲についてリサーチしてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

モスバーガー天ぷらモスCMの三味線の2人は誰?

なにはともあれ

まずはこの美味しそうな天ぷらモスのCMを!!

 

やっぱり美味しそう~♡

 

まるでお寿司のネタの様に次々に出てくる感じがまたいい!

THE 日本(笑)

 

このなんとも美味しそうな天ぷらモスのCMを引き立てている

素敵な三味線の音。

 

CMにも出演している演奏者の2人が気になる。。

 

こちらの2人の男性は

神山兄弟 です!!

 

参照元:www.acc-arakawa.jp

 

神山兄弟

 

(右)神山卓也:1991年8月25日生まれ

(左)神山英徳:1993年12月17日生まれ

の兄弟。

 

・荒川区出身

・桐友学園芸術短期大学卒業

・小学生の頃より福士豊秋氏に師事

津軽三味線を始める

 

まず弟の英徳さんが

8歳の時にTVで見た茨城県出身の奏者

上妻宏光(あがつまひろみつ)さんに強く惹かれ、先に津軽三味線を始める。

 

兄の卓也さんも、両親の勧めにより1年後に始める。

 

2008年に青森市で開催された

『津軽三味線日本一決定戦』

卓也さんがB級(始めて5年未満)の部

英徳さんがジュニアの部でそれぞれ優勝

 

2012年ライブハウスで行われたファーストライブは

満員御礼だったとの事。

 

2014年の2人の演奏の動画がありましたのでご紹介!

実は、2人の弟である智彦さんも津軽三味線を始めているとの事で

ゆくゆくはトリオでの演奏も見れるかもしれませんね!

 

天ぷらモスCMの曲について

さて、とても美味しそうな天ぷらモスのCMで

流れている神山兄弟の演奏する曲

 

和の雰囲気に合っていて素敵ですよね。

 

こちらの曲は完全モスのオリジナル曲ですが

元々の曲は「じょんがら節」という曲です。

 

じょんがら節

津軽三味線の伴奏ととも歌われる

青森県の民謡です。

 

戦国時代、青森県の浅瀬石城(あせいしじょう)下にあった

寺の和尚・常椽(じょうえん)の名前に由来している

という説もあります。

 

滅ぼされた浅瀬石城の千徳家を偲び、

物語を語る「口説節(くどき節)」として

過去の歴史を語り継いでいったという。

これが今日の「じょんがら(じょんから)節」の由来となっている

参照元 http://www.worldfolksong.com

 

代表的なじょんがら節の歌詞はコチラ↓

 

お国自慢のじょんがら節よ
若い衆唄えば主(あるじ)の囃子
娘踊れば稲穂も踊る

今宵おいでの皆様方よ
さあさこれからじょんから節を
歌いまするよ お聞きをなされ

声はこの通り塩がら声で
調子はずれのこの節廻し
どこがよいやら男が惚れる

津軽よいとこお山が高く
水が綺麗で女がよくて
声が自慢のじょんがら節よ

 

 

まとめ

今回は、

とっても美味しそうな(もういい?)

天ぷらモスのCMにて三味線を演奏している2人についてリサーチしてきました。

 

神山兄弟のお2人、いや弟さん交えた3人?

のお姿をTVで見られる機会も増えるかもしれませんね!

 

楽しみです。

 

ちなみにですが、天ぷらモスは

モスライスバーガー

海老の天ぷら(442kcal)と

よくばり天 海老とかきあげ(489kcal)

の二種類が発売です♡

 

CMが流れる度に食べたくなりそうです…

 

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました!

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です