ナジャグランディーバのメイク方法がすごい!素顔とのギャップや気になるショーの内容も

スポンサーリンク



こんにちは!latteです。

 

最近になってやっと

「こんにちは!」の「!」と

latteの「l」がかぶっている事に気づきました。。

 

今度からはスペース空けるようにしよう。。(笑)

 

それはそうと、最近気になる人が出来ました♡←そういう感じではないですが。。

 

ナジャ・グランディーバ さんという方をご存知ですか??

 

一言で言うと・・・女装家の方です。

マツコさんやミッツさんとはまた違う、独特の雰囲気を持たれています。

 

名前からして「え?どこの国の方?」て思いますが

 

日本人です(笑)

 

きっと一度見ると忘れられない、脳裏に焼き付く方だと思いますので

ぜひその魅力に取りつかれてください。

 

スポンサーリンク

ナジャグランディーバさんとは?

まずはナジャグランディーバさんについて簡単に説明を。。

 

ナジャ・グランディーバ

参照元 Twitter

 

・・・ikkoさんではありません(笑)

 

誕生日:1974年4月10日 43歳(2018年現在)

本名:非公開

身長:178cm

実家:農家(収穫時には帰ってお手伝いされているそう)

職業:日本の女装家でタレント・ドラァグクイーン

事務所:太田プロダクション

 

出演PV

2002.12 浜崎あゆみ『Real me』
2004.4  DREAM COME TRUE『マスカラまつげ』
2007.5  AZU『CHERISH』
2010.4  浜崎あゆみ『Lady Dynamite』

 

名前の由来

「ナジャ」という意味はパリコレモデルの名前

「グラン」が英語で「最上級」という意味のグランドから

「ディーバ」はイタリア語で「歌姫」という意味

以上の事から「最上級の歌姫」という意味の造語との事。

 

はい、ここで気になる点が2つ。

まずドラァグクイーンとはなんでしょう??

 

調べてみました。

 

◆ドラァグクイーンとは◆

女装した男性特に、派手な衣装や化粧などのショー的な要素を含む扮装をした男性。

「ドラッグクイーン」ともいうそうですが、

ドラッグが薬を想像させることからドラァグクイーンといっているみたいです。

 

なるほど、なるほど

要するに、女装した男性によるパフォーマンスの事なのですね!

 

ドラァグクイーンになったきっかけとして語っている動画を発見しました。

 

 

 

そして、気になる点がもう一点。

 

◆出演PV◆

豪華すぎでしょ( ゚Д゚)

 

浜崎あゆみにドリカムにAZU。。。早々たるメンバーのPVに出演されていますよね。

 

これは出演シーンが気になる !!

1:00位辺りからナジャさんが出演されています!

 

いやー、すごい方なんですね(‘Д’)

 

素顔とメイクのギャップが凄い

女装家、という事はもちろんナジャさんは男性という事になるのですが

そうなると素顔が気になりますよね!

 

ナジャさんの素顔がこちら↓↓

 

あら、イケメンさんですね♡

 

それがメイク後は・・・

 

ギャップありすぎ( ゚Д゚)

 

素顔もイケメンで噂高いようですし、体も筋肉ムキムキらしく、頭もよいとの事ですよ。

そして歌がうまいとの声が沢山ありました!

まとめると・・・

イケメン。マッチョ。頭良い。歌うまい。女性の気持ちがわかる。

 

モテる要素しかないですね( ˘ω˘ )

 

メイク方法がすごい!

 

以前密着番組でメイクについて少し話していました。

 

それによると

なんとアイライン「年賀状を書くような筆ペン」で、

最後の仕上げのホクロ「マッキー」で描いていという事でした(笑)

 

こういうダイナミックなメイク方法が、素顔とメイク後のギャップを作ってくれるのですね!

 

メイクにはどれくらい時間かけるか?という質問には

「他の子達もくるから、喋り出しちゃうと3時間くらいかかる」と答えていました。

 

ちなみに、その際にミッツは

「その楽屋でどれだけ喋れるか。あそこでつまんない奴はすぐやめる」と指摘しているので、

楽屋でのおしゃべりタイムは重要な意味を持っているみたいですね( ゚Д゚)

 

ナジャさんがメイクをしている貴重な動画を見つけました!参考になりそう~

 

ショーの内容も気になる

 

ナジャグランディーバさんの本業でもあるドラァグクイーン。

こちらも、どの様なショーなのか内容も気になりますよね。

 

それでは、ナジャのショーの世界へ。。。

 

盛り上がってますねー!(^^)!

お客さんの数もすごい!!

 

ナジャさんが働いているのは、大阪市北区・兎我野町にある【do with cafe】という名前の

お洒落なショーカフェのようです。

 

出演スケジュールは週一位のようですが、お忙しくなると出演回数も減ってしまうかもですよね。。

 

かっこいい!!

 

ショーを見に来るお客さんは、何を求めに来ているのか?

「喋ること。お話が面白い」「ナジャさんに一回会ってみたくて」など

ドラァグクイーン目当てであることが明らかである、と密着取材でも書かれていました。

 

ドラァグクイーンの魅力は、気軽に話せる楽しさだという事です。

 

〇KB的な「会いに行けるドラァグクイーン」(笑)という事ですね!

 

 

ショーの楽しみ方についてナジャは、

「ドラァグクイーンのショーは頭使わなくていい。感じたままに楽しんで欲しい」

と語っていましたので、ショーの内容もですが純粋に「観て」楽しむのがいいみたいですね♪

 

日頃のストレスも飛んでいきそうです。

 

まとめ

というわけで、今回は「会いに行けるドラァグクイーン」←気に入って命名(笑)

ナジャグランディーバさん についてさぐってきました!

 

調べれば調べるほど、その魅力にはまりそうな予感。。

 

マツコさんやミッツさんとも親交が深いとの事で

3人の共演番組・・・などの際は濃い絵となるでしょうね(笑)

 

ナジャさんは、大学受験のためにやってきた大阪で夜遊びをするためオシャレに夢中

なり、いきついた先が女装だったとのことで、人生何がきっかけで道が出来ていくかわかりません。

 

たまたま遊びに行ったショーパブでスカウトされ、ショーデビューしたことが今の道に進んだきっかけとの事で、運命の道はつながる様にできていたのですね。

 

メディアへの出演機会も沢山増えていますので、お茶の間でナジャさんの姿を見る事も増えてきましたが、

やっぱりナジャさんの生き生きしたお姿が一番発揮されるのはショーの中ではないかなと思いますので、一度は足を運んでみてみたいですよね!!

 

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました!

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です