一瞬で寝る方法伝授!コツや更に効果を高めるグッズ紹介も

スポンサーリンク



こんにちは!latteです。

皆さんは寝つき、いいですか?

私は悪いです(泣)

なんでもない時に床で寝てる事はあるのですが(?!)いざ寝よう、と思って布団に入るとなかなか寝付けなかったりします。。。

そしてあっという間に15分、30分と時が経っていく事にあせあせ。

「寝なきゃ!」と思うと余計に眠れないんですよね。

 

そんな時に試して効果のあった方法を今回はご紹介してみたいと思います!!

題して「一瞬で寝る方法伝授!」・・・そのまま(笑)

睡眠第一!(笑)

 

スポンサーリンク

一瞬で寝る方法とは?

「めちゃくちゃ簡単で嘘だと思ったけど、試してみたら1分でノックアウト・・・」

「これは・・・瞬殺!」

 

とある睡眠の記事に、こんな感想を見つけて興味津々。。

1分て。

カップラーメン作るより早いやん!なんて事を思いながら、その時間の短さを想像して

疑い感ムンムンでした。。

 

その、一瞬で寝る方法とは・・・

 

【4-7-8呼吸】

 

ホントなの?と思ってしまうほど手軽です(笑)

 

この方法は、ハーバード大学卒でアリゾナ大学医学部の教授として活躍する

アンドリュー・ワイル医学博士が提唱した方法の様です。

 

TIME誌が選ぶ「アメリカでもっとも影響力のある20人」にも選出された方の様ですね

方法はとっても簡単!!

 

①【4秒間】かけて鼻から息を吸う

②【7秒間】呼吸を止める

③【8秒間】かけて口から息を吐く

 

以上(笑)

 

せっかくなので、ご本人に登場していただきましょう!

 

こちらがワイル先生です。

なんだか、動画を見ているだけで眠りに誘われていきそうなのは私だけでしょうか?(笑)

4-7-8呼吸法のコツと効果について

4-7-8呼吸法は上記の様にとても簡単ですが、より効果を高める為にコツを。。

 

●効果●

副交感神経を優位にし、心身の緊張をほぐしてリラックスさせる。

●ポイント●

・無理にたくさん吸い込んだり吐いたりせず普段の楽な呼吸の延長を意識して行う

息はゆっくり吐きだす事(心身のリラックスは息を吐き出す事で導かれる)

初心者のうちは4セット、慣れたら8セット位を目安に行う

(身体に不安な人は4セット以内にとどめておくべきです。)

・最大のポイントとしては、静かに息を吸い込み、吐き出す時はフー!と音を立てて

 舌の先は口内上側に当てておく

 

私もこれを半信半疑でやってみたところ・・・・

1分まではいきませんでしたが、5分以内で気付けば夢の中へいっておりました。

 

1セットが4秒+7秒+8秒=19秒なので、これを4セットしても76秒。(1分16秒)

なので、気軽に試してみる価値は十分にありますよ♪

効果を高めるグッズ紹介

私が試してみて、更に効果を高める事が出来たグッズを一緒にご紹介します♪

 

◆めぐりずむ 蒸気でホットアイマスク◆/

 

香りも無香料・ローズ・ゆず・カモミール・ラベンダーと色々出ています。

じんわりと暖かくなるのと、アロマの香りに癒されて、これを付けるだけでも眠れそうです。

 

◆MOGU 抱き枕◆

これは。。。気持ちいいんです!

 

人は柔らかいものを抱きかかえると心理的に安心するようになっている様で、

この独特な形の抱き枕を使って眠ると、寝付きやすくなる効果が期待できます♪

 

私が愛用している、4-7-8呼吸法の効果を高めてくれるお勧めグッズ達ですので

よかったら一緒にお試しください♪

まとめ

今回は「一瞬で寝る方法」についてご紹介してきました。

 

 

人はストレスを感じると、自然に口から呼吸してしまう傾向があるそうです。

そんな時にも、ゆっくりと鼻から息を吸い込むこの呼吸方法をおこなえば、緊張やストレスの緩和にも効果的ですので、日常生活の中でもイラっとしてしまった時にはこの呼吸法をお試しください。

 

人生の1/3は睡眠ですzzz

と布団のCMでも言っていますが、本当に睡眠って大事です!!

 

寝付けない夜が少しでも減りますように。

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です