伊都岐珈琲(いつきこーひー)宮島口で最高に美味しい自家焙煎珈琲を

スポンサーリンク



こんにちは! latteです。

 

今回は こだわりの自家焙煎珈琲も販売している

「伊都岐珈琲」をご紹介しようと思います。

 

伊都岐珈琲・・・まずなんて読むの?

と思われた方もいらっしゃるかもですね(笑)

 

「いつきこーひー」と読みます。

 

こちらの伊都岐珈琲さんは、広島に計6店舗ある珈琲屋さんです。

 

宮島生まれのスペシャリティーコーヒーのお店です。

 

今回は、その中の一つである宮島口の

「伊都岐珈琲factry」についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

伊都岐珈琲factry 宮島口

参照元:http://itsuki-miyajima.com/shop/factory/

 

宮島口にある伊都岐珈琲は、伊都岐珈琲factryといって

宮島口のフェリー乗り場の横にあります。

 

端っこにあるので、少しみつけにくいかもしれません<(_ _)>

フェリー乗り場を正面に見て、左手の奥にあります。

 

入り口付近には麻袋に入った生豆達が置かれていて

内装もシンプルで素敵です。

参照元 http://itsuki-miyajima.com/shop/factory/

 

席数は全部で約20席位あります。

私が行った時はそんなに混みあっておらず、

ゆったりとくつろぐことが出来ました。

 

春や秋などの観光シーズンは多いかもしれません。。

 

ちなみに、駐車場も3台分位あります。

 

お店の外(窓側)にありますが、少し狭いので

気を付けて駐車しないと、お店の窓ガラスにぶつかりそうになります(+o+)

 

運転に自信のない方は、近くのコインパーキングをお勧めします(笑)

 


●伊都岐珈琲factry●

広島県廿日市市宮島口1-11-7
営業時間 AM9:00~PM7:00 無休

http://itsuki-miyajima.com/shop/factory/

 

伊都岐珈琲の自家焙煎珈琲

参照元 http://itsuki-miyajima.com/shop/factory/

 

伊都岐珈琲の珈琲は全てスペシャリティーコーヒーで、

こだわりの自家焙煎をされたお豆を使われています。

 

※スペシャリティーコーヒーとは

正確な定義はありませんが、簡単に言うと

一杯のコーヒーが口に入るまでの全てのプロセスで最高品質が維持されているもの、

となります。

 

生産国での栽培方法などを含めた管理や処理方法、

一杯のコーヒーが目の前に出てくるその瞬間まで

可能な限り徹底した管理をしたコーヒー豆のことをいいます。

 

伊都岐珈琲では、そのこだわりのスペシャリティーコーヒーを

自家焙煎したものを販売しています。

 

なので、店内に入るとコーヒーの香りがふわ~と漂ってきます。

 

コーヒーは苦みも程よく、後味に甘さがやってきて

いつまでも余韻を感じる深い味わいでした。

 

店内に置かれているコーヒーの生豆や器具を眺めながらの一杯は、

コーヒー好きにはたまりません♡

 

参照元 http://itsuki-miyajima.com/shop/factory/

 

店内にはミルクと砂糖も用意されているので、ストレートで飲むのが苦手な方も安心ですね。

 

もちろん、コーヒー豆を購入することもできます。

今回は、グァテマラ エルインヘルト農園というコーヒー豆を買って帰りました。

(200g990円位でした)

 

家でコーヒーメーカーで淹れてみましたが、

香りが高く、苦みと酸味、甘みが丁度良く混ざっていて飲みやすい味でしたよ!

 

シルキーなカフェラテも最高

カフェラテは、ミルクのフォームがきめ細かく、

綺麗なハートのラテアートが施されていて見た目にも楽しめました♪

 

口に入れるとミルクの甘さが広がり、その後にエスプレッソの程よい苦みが入ってきて

口の中で合体!という感じです(笑)

 

そこまで苦みの強い方ではなく、

どちらかというとミルクの甘さの方が強いラテのように感じましたので

コーヒーの苦みが苦手な方も楽しめるかと思います。

 

実はカフェラテのミルクフォームのきめ細かさにうるさい私(笑)

 

そんな私でも、おおっ、と思う位の綺麗なフォームミルクでしたので、

最後までなめらかな舌触りと甘みが味わえるカフェラテだと思いました。

 

ぜひ試してみてください♡

伊都岐珈琲の感想

いかれた方の感想もまとめてみました♪

 

やはり皆さん美味しいとの意見が多かったです。

珈琲を味わいに行かれるには絶対おすすめです!

まとめ

今回は宮島口の駅のすぐそばにある、

伊都岐珈琲factryをご紹介してきました。

 

こちらの店以外にも、伊都岐珈琲さんはまだ5店舗ありますので

全てのお店をまわってみるのもおすすめですよ。

 

一店舗ずつ雰囲気が変わっていて、色々な内観を味わう事が出来ます。

ちなみに、私は6店舗中5店舗制覇しました(笑)

 

また、新しい店舗もご紹介できればと思います!

 

今回も最後まで御覧いただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です