宮島花火大会2018の日程と宿泊抽選情報!有料席の予約方法についても

スポンサーリンク



※7月25日情報更新

こんにちは!latteです。

 

すっかりと暑くなってきましたが

夏といえば花火!

夜空にあがる綺麗な花火を見れる花火大会を楽しみにしている方も多いと思います。

 

今回は数ある花火大会の中でも、大人気の「宮島の花火大会」についてご紹介していきたいと思います。

 

宮島といえば、言わずと知れた広島の世界遺産 厳島神社のある島です。

厳島神社の大鳥居と大輪の花火のコラボは、息をのむ美しさです。

 

なかでも、

水中尺玉(30㎝玉)が100発も見られる花火大会はここ宮島だけだと思います。

 

毎年大人気の花火大会ですので、

それはそれは激込みです!!

せっかく花火大会を楽しむのであれば、あらかじめ対策を取ってスムーズに観覧したいですよね♪

 

スポンサーリンク

宮島花火大会2018年の日程

※公式HPより

 

今年の宮島の花火大会(正式には宮島水中花火大会)の日程は

2018年8月25日(土) 19時30分~20時30分

となっています。

 

例年より打ち上げ開始時間が10分繰り下げとなっていますので注意が必要です。

 

◆打ち上げ場所◆

嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船

◆打ち上げ数◆

約5,000発
【水中花火:150発(尺玉(30㎝)100発)】

 

打ち上げ開始時間は19時30分~ですが、その日は宮島に渡るフェリーも激込みします。

 

可能であれば、午前中には宮島に渡られる事をお勧めします。

宮島花火大会の見所は?

 

宮島花火大会の見所は、なんといっても

海と花火と鳥居のコラボ!

というシチュエーションですよね!!

 

そして、正式には「宮島水中花火大会」というように

水中花火の量が半端ない!

 

宮島花火大会では打上げをする場所が、

嚴島神社の大鳥居沖合400mの海上の船からなので

他の花火大会にはない息を飲むような水中花火が楽しめます!

 

水中花火200発・尺玉40発含む約5000発の花火が楽しめるのも魅力的ですよね。

 

赤い鳥居と海、そして花火。

ここでしか味わえない贅沢な時間を過ごせます!

 

宿泊抽選情報

 

宮島にフェリーで無事渡り、花火大会を満喫して、さあ帰ろう!となった時に

目に映るのはフェリーを待つ大量の人達だと思います。。

宮島花火大会、今年こそはゆっくり見たいし、どうせ見るなら宮島に宿泊してゆっくりしたい!!と思いますよね・・・。

切実に(笑)

 

そんな特別な日の宮島の宿泊予約はどうすれば取れるのでしょうか??

 

実は、宮島のほとんどの旅館は花火大会の日の宿泊を、抽選で決めています。

 

なぜ抽選かというと、予約が何年も前に埋まってしまうのと、キャンセル待ちだと1年や2年は待つようになってしまうので抽選にしています。

では肝心なその宿泊抽選はどの様に申し込めばよいのかご紹介していきます。

 

◆錦水館◆

ハガキにて申し込み

2018年1月1日(水)~5月31日(木)まで※消印有効

(応募はがきはお一人様一枚)

必要事項を明記の上、錦水館へ送ってください。

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町1133 錦水館 花火大会係

抽選発表

2018年6月下旬~7月上旬に当選者のみ電話連絡あり

※予約日の14日前よりキャンセル料発生。

詳しくは錦水館

 

◆ホテルみや離宮◆

往復ハガキにて申し込み

2018年1月1日(水)~5月31日(木)まで※消印有効

(応募はがきはお一人様一枚)

抽選発表

返信用ハガキにて2018年(平成30年)6月より順次発送予定

詳しくは ホテルみや離宮

 

今回は二つの旅館の宿泊抽選方法をご紹介しました。

抽選なので、ドキドキしますが、宿泊の予約が取れていると安心感が違いますよね!

せっかくなので、申し込みされてみてはいかがでしょうか?

有料席の予約方法

宮島花火大会では、

毎年防波堤沿いの緑地に有料観覧席が設けられています。

ゆっくりと見られたい方は、こちらの有料席をあらかじめ取られる事をおすすめします!

 

◆有料席申し込み方法◆

平成30年7月1日(日)午前9時より

電話のみで受付

お申込先:宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)
TEL(0829)44-2011

料  金:1席 6,000円

(1本のお電話で6席まで申込可)

※申込当日は電話回線がすごく込み合います!!

 

私がかけた時は9時ジャストにかけても全然繋がりませんでした・・・。めげずに何度もかけてみてください!!

遊覧船情報

 

有料席は、何も陸だけではありません。

宮島水中花火をもっともっと間近で見たい!!

そんなあなたには遊覧船の予約もおすすめです。

 

各クルーズ会社が宮島水中花火大会専用のプランを作っていて、こちらも毎年大人気です。

 

詳しいプランは6月入ってから随時決まっていきますので、各会社のHPを要チェックです。

 

毎年、申し込み当日から予約いっぱいになるそうですので、事前にチェックが必須です!

 

瀬戸内海汽船トラベルサービス

※2017年情報では、大人7500円となっていました。

※7月追記:現時点では全て満席となっていました!

広島ベイクルーズ銀河

2016年情報では、大人 18000円 21000円 27000円 小学生 10000円 幼児 8000円とありました。7月1日頃から申し込み開始をしていたようです。

※7月追記:現時点では全て満席となっていました!

 

あとは、旅行会社でも宮島水中花火大会を見る為のツアーが出来ていたりしますので、こちらも要チェックですよ!

宮島水中花火大会JTB貸切クルーズ

おとな 10,000円 こども 8,000円

 

まとめ(おまけ穴場情報)

今回は大人気の宮島水中花火大会2018年の情報についてご紹介してきました。

 

私も初めてこの宮島の花火大会を見たときは、感動のあまり言葉が出ませんでした。

海と花火の融合って本当に素敵ですよね!

 

水中花火を間近で堪能されるのであれば、混雑は避けられませんが、宮島へ渡ってみる事をお勧めします。

迫力が違います!

 

ただ・・・やっぱり人込みは避けたいし、少しでも花火が見れたらいいんだけどな、ていう方の為にとっておきの情報を。。

宮島まで渡らずに花火を見れる穴場としてはいくつかあります。

 

◆フジグランナタリー屋上駐車場

ここは穴場の中では結構有名なのでそこそこ人も車も多い事が予想されます。

◆地御前神社前の海岸

地元の人が見るような場所でおすすめ

昨年までは宮島競艇も無料開放されていたのですが、どうやら今年はないようですね。。

 

花火大会はどこも混雑が避けれませんが、有料席や宿泊、クルーズといった方法で少しでも快適に、素敵な花火大会の時間を過ごせるとよいですね♪

 

ちなみにですが、この宮島花火大会よりも集客数が多いと噂のもうひとつの広島の花火大会、、

広島みなと夢花火大会2018

についてはこちらにまとめていますので、こちらもご参考ください♫

広島みなと夢花火大会2018の混雑と駐車場は?有料席についても

 

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

広島のお土産情報も合わせてどうぞ♡

広島人が選ぶ女子ウケ土産

 

※7月25日追記

7月25日、今年の花火大会は中止との発表がありました。

今回の西日本豪雨被害の影響で、JR山陽本線の臨時ダイヤが組めないためとの事です。

 

とても残念ですが、避難生活をされている方や被災地の復興が最優先だと思いますので

皆で一団となって一日でも早い復帰を目指していけることを願います。

 

そして、また来年素敵な花火大会を皆で見れますように!

 

9月の廿日市花火大会の詳細はこちら↓

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です