館山湾花火大会2018は台風で中止?延期と決定発表時間についても

スポンサーリンク



※2018年8月7日情報更新

 

こんにちは! latteです。

 

台風12号が去ってくれたと思ったら、今度は台風13号が関東地方へ接近していますね。。

 

本当に、今年は猛暑に加えて豪雨や台風と勘弁してーと言いたくなります。

 

台風13号は8月3日に発生しましたが、異例のノロノロ北上を続けているとの事で

今後の進路も気になります。

 

前回の台風12号の影響では、各地で花火大会やイベントなどが中止になってしまいましたが

今回の台風13号もイベントや花火大会に影響を与えるのでしょうか?

 

丁度、8月8日(水)19:30~は館山湾花火大会が行われる予定になっています。

 

総打ち上げ数10000発で関東地方最大級とも言われている水中花火が特徴の館山湾花火大会。

花火をバック に学生のによる情熱的なフラメンコも見れるとの事で、見所満載です。

毎年多くの人でにぎわうイベントですよね!

 

今回の台風13号の影響で、館山湾花火大会の開催はどうなるのでしょうか?!

 

これからの台風13号の進路と合わせて、

館山湾花火大会の開催の中止や延期について調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

台風13号の進路について

 

まずは、気になる台風13号の進路について調べてみました!

 

2018年8月6日(月)現在の台風の進路予報がこちら

引用元:ウェザーニュース

 

今回の台風13号も、前回の台風12号同様ですごい曲がり方をしていますね。。

前回の台風12号も高気圧の影響で、予想外の曲がり方をして混乱しましたよね。

 

台風13号は異例のノロノロ北上、と言われています。

時速は10キロ程度だそうで、これは自転車をゆっくりとこいでいる程度の速さと同じです。

 

この台風が遅い理由は、台風が進むのに必要な上空の風が弱いとの事で

その分長い時間、強い雨や風が続く可能性が高いということになります。

 

現在の進路では、暴風域を伴ったまま8日には伊豆諸島に接近し

その後、9日にかけて茨城県に最も接近する見込みとされています。

 

雨風のピークは、8日(水)の夜~9日(木)までとのこと

引用元:yahoo!天気

めったにない様な大雨が降る恐れもあるとの事で

傘が役に立たないような雨が降り、暴風が吹き荒れる事もあるといわれていますので

最大の注意が必要です!

 

やはり、千葉県で雨が降り出すのは7日(火)の夜頃からの様ですが

8日(水)になると更に雨足が強まりそうですね。。

 

ただ、今後の台風の速度や進路が変わる事ももちろんあります。

今回の台風13号は中心の円がとても大きくなっているので、進路が変わる可能性も高い様に感じます。

 

ただ、いずれにしても8日の花火大会への影響は避けられないと思います。

 

 

延期と決定発表時間

 

館山湾花火大会2018は

2018年8月8日(水) 19:30~20:45頃まで

の打ち上げを予定しています。

 

花火10,000発を、わずか75分で 打ち切るとの事でその迫力が想像できますよね~。

 

打ち上げオープニング動画がこちら

打ち上げの場所は、北条海岸導流堤付近になっています。

 

・・・見ての通り、海沿い。

雨だけではなく、風が強い場合もかなりの影響を受ける場所ですよね。

 

台風13号がこのままの進路と速さで進んでいくと、間違いなく中止・延期となります。

 

館山湾花火大会2018の打ち上げの決定・順延は

2018年8月7日(火) 15:00以降

 

に発表されるそうです!

ただし、天候が急変することがあるため、打上決定と発表後でも順延になる可能性もあります。

 

8月7日に、延長決定になり8月9日になったとしても

9日が悪天候の場合はまた延長となる可能性があるということですね!

 

ちなみにですが、もしも順延する場合には

2018年8月9日(木)と10日(金)が予定されています。

 

ただ、状況によっては順延できずに中止となる場合もあるそうです。

 

今の台風の状況によっては、9日・10日もわからないですよね・・・

どうにか、最終的には順延でも行われてほしいと願うばかりです。

 

ひとまずは、8月7日(火)15:00以降のHPでの発表をチェックしましょう!!

 

館山湾花火大会のHPはこちら↓↓

館山湾花火大会HP

 

そして、当日は交通機関の大幅な乱れも予想されますので

こちらも入念にチェックしてくださいね!

 

とりあえず、現地に行ってみよう、と無理をして向かわれると帰れなくなる可能性もあります。

入念にHPや情報をチェックしてからお出かけしてくださいね。

 

どうにか、それてくれないかな~と願うばかりですが、進路を見ている限りは厳しそうですよね。。

やっぱり、花火大会は安全第一、なので雨が大したことなくても風が吹いていたり、

途中で急変することもありますので、安全に楽しめる日に行われると思います。

 

最小限の雨風で済みますように。

 

※2018年8月7日16:00更新しました

先程、花火大会は台風13号の影響により延期となりましたとの発表がありました!

日程は8月10日(金)となっています。

 

延期の理由としては、

  • 強風が一定時間継続して吹き、花火消費場所及びその周辺が危険な状態となるおそれがあるため
  • 波高が著しく高く、消費場所及びその周辺が危険な状態となるおそれがあるため

という事が挙げられています。

 

8月10日(金)には台風が過ぎてくれると良いのですが。。

 

まとめ

 

2018年8月3日に発生した台風13号の影響

各地で花火大会やイベントの中止が危ぶまれています。。

 

今現在、台風13号は勢力を増しながら北上していますので。、

今のままの進路では、確実に8日(水)には最接近の恐れがありますよね。

 

館山湾花火大会去年の人出は約77000人との事で

多くの人が楽しみにしているのがわかります。

 

出来れば開催を望みますが、第一に安全!ですよね。

 

館山湾花火大会は海近くでの開催になりますので

高潮などから思わぬ増水も考えられますので、くれぐれも無理のない様にしてくださいね。

 

台風が接近しているときには、海沿いには近づかない様に気を付けてください。

 

お天気は変わりやすいので、気象情報と花火大会のHPはこまめにチェックしてくださいね!

 

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です