ルルドハンドケアの効果は?使ってみた感想と口コミや評価まとめも

スポンサーリンク



こんにちは! latteです。

 

手、疲れていませんか?

 

最近、気付いたんです・・・

 

手をマッサージしてもらうと気持ち良くて疲れが取れる事を!!

 

いや、足とか肩とかはマッサージしてもらう場所や機会って結構あるじゃないですか?

 

でも、手って一番と言っていいほど毎日酷使している割には後回しにされていませんか?

 

実は手にも足と同様にツボが沢山あって、体の全身に通じている部分があるんですよね。

 

最近では「指ヨガ」という言葉もある程、

手をもみほぐすと全身に効くという効果もあるとか。。

 

でも自分でマッサージするのは難しいし・・・

と思った私は、最大の秘密兵器を手に入れました!!

 

それが、ルルドハンドケア

 

手を突っ込むだけでもみほぐしてくれる、という優れた品です。

 

最近、雑貨屋や電気屋さんに行く度に見かけて気になっていたものですが

ついに買ってしまいました!

 

今回はこのルルドハンドケアの魅力を紹介してみたいと思います!

 

ルルドハンドケアとは?

 

今回私が購入した秘密兵器は

ルルド ハンドケア AX-HXL180wh

 

ルルドといえば、マッサージクッションやEMSマシンなど

可愛いのにしっかりした機能を持つグッズを発売していますよね!

 

そのルルドから発売のハンドケア機器なんです!

 

やっぱり今回も見た目がコロンとして可愛い感じです♪

 

 

大きさは17×18.5×10cmというコンパクトさ!

B5サイズに収まる位の大きさです。

 

重さも699gなので楽々持ち運びできます♪

週刊少年ジャンプ位の重さですね(笑)

片手マッサージ中に手を突っ込んだまま持ち上げる事も出来る位の重さですよ。

 

特徴①

15層のエアバッグで、指の1本1本までエアの力でマッサージ!

引用元:https://www.atex-net.co.jp/

指を一本一本包み込むようにエアバックの様なものが入っていて

手の平や甲と共にしっかりマッサージしてくれます!

 

特徴②

じんわりヒーター内蔵!

ヒーターをオンにしホットマッサージでさらに気持ちよく癒されます

 

特徴③

2つのプログラムコース付き

 

指を押しもみしてくれる「指先コース」と手を包みこんで揉んでくれる「全体コース」

の2つのコースが選べます!

 

指先だけマッサージしたいときと、手全体をしっかりとしたい時で

使い分けることができます。

 

 

他にも、10分間自動タイマーが付いていたり

自分のオリジナルに装飾出来るようにデコシールが付いています。

 

これがデコシール↓

これで人と一味違う、自分だけの一台が完成します!

 

デコシール活用見本↓

皆さん可愛くデコってますね♡

 

使ってみた感想

 

ここからは私が実際に使ってみた感想を素直にお届けしたいと思います!

 

私のスペックを最初に少し紹介すると、

仕事でも家でもPCをがっつり使う環境です。

プラス毎日の家事。あとはスマホは結構触ります。

手は結構使ってる方だと思います。

 

手のサイズは人より少し小さいかもしれません。

ただ、おっと(夫)さんはひとより大きめですので、両方の手で試しています。

 

使ってみた感想 その1:手軽で簡単

商品開封してみて、説明書読もうかな~

と思ったけど、パッと見てボタンが三つのみ。

(一応読みましたよ(笑))

上から、強弱ボタン・ヒーターボタン・電源ボタン

 

コンセント差して、電源ボタン押せばスタートできます(笑)

シンプルな作りが誰でも簡単に使えるのでいいですね!

 

使ってみた感想 その2:圧がすごい!!

引用元:https://www.amazon.co.jp/アテックス-ATEX-AX-HXL180wh

ルルドハンドケアは、空気の圧でマッサージをしてくれるのですが

空気だから大したことないんじゃない?

なんて思っていたら大間違い!!

 

スイッチonで空気がシュ~と入って、指の一本一本を包んだかと思うと

本当に誰かに揉まれている様な感覚でマッサージしてくれます。

 

そして、空気がプシュ~と抜けていくのですが、この瞬間の解放感!!

指をぎゅーっと握って揉んでもらうあの感覚そのままで、手全体に血流がいきわたる感じ。

 

ただ、想像よりも強めの圧ですので、手の大きい方や厚みのある方はちょっと強すぎる

と感じる事もあるかもしれません。。

そういった場合は「弱」も選べますので、そちらで試してみてください♪

 

使ってみた感想 その3:動作音はちょっと大きめ

こちらは「静か」とはいいがたいかも。

エアバックに空気を送る「シュー」という音と空気が抜ける「プシュー」という音が

どうしても動作音としてしちゃいます。

 

色んな意見があるかもしれませんが、これに関しては私はそこまで気になりませんでした(笑)

私が使っている横でおっとさん(夫)は普通にTV見てたし。

 

ただ、赤ちゃんが寝ている横とか

皆が寝静まった後にその横で作動、とか言うのはちょっと気になるかもですね。

 

使ってみた感想 その4:ハンドクリーム+ビニール手袋お勧め!

ルルドハンドケアには、使い捨てのビニール手袋がお試し用に付いています。

 

好きなハンドクリームを塗って、ビニール手袋をはめてマッサージをすると

本当にもう、至福のリラックスタイム!!

 

保湿効果+好きな香りで一石二鳥♪

これで好きな音楽もプラスされると、最高の時間になります。

 

ちなみに、私は毎回寝落ちしてます(笑)

 

●親指の使い方について●

お気づきの様に、ルルドハンドケアは4本指の穴しかありません。

「親指どうするの?」と思われるかもですが、親指は別扱いになります(笑)

この様に、親指集中コースにて使用します。

 

この点については賛否両論ありますが、やっぱり5本指全部入れたい!という意見と

5本指、となると手の大きさによって機器の大きさの合う、合わないが出てくるので

これでいい、という意見。

 

ルルドハンドケアは穴が向こう側にも通じていて、色んな大きさや厚みの手でも入る様になっています。

すっぽり覆ってしまうと、男性や手の大きめの方は窮屈に感じてしまうかもなので

これはこれでアリかもしれませんね。

 

 

口コミと評価まとめ

 

購入されて使われている方の口コミや評価も気になりますよね。

良い評価から微妙?の口コミまで、なまの声を探ってみたいと思います。

男性の方の意見も参考になります!
PC作業って本当知らずの内に手が疲れていますよね。。。

うん、うん。その気持ちわかります。

圧力がかかるポイントがかなり分かれているため、良いポイントを刺激してくれます。
指のマッサージから手のひらのマッサージまで対応していてこの価格なのでお買い得だと感じました

ただ、男性が使うと手が大きいためか圧力がかかりすぎて指がしびれる感じがするのでー1

にゃんだばーさんamazon口コミ

圧力の強さがポイントとなりそうですね。

 

手の入れ方にコツがあるようで(私の場合)
①右手なら右手首が、挿入部の真ん中より少し右にずれるように挿入
(人差し指と親指の間に圧迫があるととても痛いのでずらす感じ)
②手の平は、必ず肘よりも低い位置で使用するようにする

ヒーターもついており、圧迫により、手の血流は確実にとてもよくなると感じました。(血色がよくなった)

にゃんこと寝るのが好きさん 価格com口コミ

指の入れ方も工夫すると自分の気持ちいポイントが見つけれそうですね!

上向き!試したことなかったので早速やってみよう。

リピートする気持ち、めっちゃわかります!

タイマー切れても継続使用(笑)

 

 

色んなレビューを見ても、全体的に「気持ちいい!」「買ってよかった」という声が多かった気がします。

総合的に見ると85点位?の評価でしょうか。

 

私もそうですが、冷え性の為手足がすく冷たくなります。

けど、ルルドハンドケアを使用すると即効で血流が良くなって手がポカポカするので

冷え性対策としてもお勧めかもしれません。

 

そして冷えるという事は手荒れにも結び付くので、ハンドクリームとのセットで

スベスベの手も目指せるかも。。。

 

手には沢山のツボがあって、体の各箇所と連動しているという話を冒頭に書きましたが

参考になる説明を見つけました!

引用元:https://www.nikkei.com/news/print-article/

 

手をマッサージすることで、全身の不調も改善できるかもしれませんね♪

 

まとめ

 

今回はルルドハンドケアの効果と使ってみた感想をまとめてきました!

購入後は毎日使用しています(笑)

 

本当に気持ち良くて、気付いたら寝てる事が多々。。。

 

おっとさんも気持ちいいみたいで気付いたら使っています(笑)

 

片手ずつなので、マッサージしながらスマホ操作出来たりするのも魅力的です。

 

自分の身体は自分が思っている以上に疲れているんだな~と感じる今日この頃。

ちゃんといたわってあげたいですよね。

 

ルルドシェイプアップリボンのレビューはこちら

 

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました!

スポンサーリンク

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

関連コンテンツ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です