競技人口300万人以上!今話題のスラックラインとは?スラックラインの聖地が日本ある?

スポンサーリンク



こんにちは! latteです。

スラックラインってご存知でしょうか。

最近、よく目にするようになりましたよね。

そんなスラックラインの聖地が日本にあるって知っていましたか?

今日は、スラックラインがどんなスポーツなのか、

そしてスラックラインの聖地についてお届けしていこうと思います。

スポンサーリンク

スラックラインって何?

そもそも、スラックラインってどんなスポーツってことなんですが、

スラックラインとはベルト状のラインの上で

自由にパフォーマンスする新感覚スポーツの事なんです。

 

写真を見るだけだと綱渡り?と思うかもしれませんが、違いますよ~!

静止的な動きでポーズをとったり、

アクロバティックにジャンプしたりと、

観ているだけでも楽しめます。

 

ヨガやトランポリンを掛け合わした様な

静』と『』の要素を含んだ動きで

子供から大人までプレイ出来ます。

 

また、集中力と平常心の鍛錬にも効果的です。

こんなハイレベルな事をしちゃうんです~♪

 

元々は、アメリカのヨセミテ公園でクライマー達が木々にロープを巻き

バランスゲームとして始まったのがルーツとなっています。

 

その後ヨーロッパに渡り今や世界中で楽しまれる様になったんです!

 

スラックライン専用のラインが市販されており、

幅2.5〜5cmで長さ15m前後のタイプが多く、

 

テンションを張ったラインの上で

バランス感覚や集中力などを鍛えることができる

用途によって種目が異なり、

主にジャンプや宙返りなどのトリックを行う種目をトリックラインと呼び、

近代スラックラインの代表的なスタイルでもあります。

 

その他、従来の綱渡りのように純粋にライン上を

歩くスタイルで距離を競うものを【ロングライン】。

 

高さを競うものを【ハイライン】と呼び、

それらは水上で行う場合【ウォーターライン】と呼ばれる。

 

全くテンションを張らずに乗る【ロデオライン】もある。

それらは明確なレギュレーションやルールはなく

クロスオーバーした遊び方も存在します。

スラックラインの聖地はどこ?

スラックラインの聖地と呼ばれる場所を調べたところ、

長野県小布施町(おぶせまち)とう場所のようです。

長野県小布施町は、で有名なのですが、

でもスラックラインって栗とは関係ない・・・

 

なぜ聖地と呼ばれるようになったのかというと

『浄光寺』というお寺が関係あるらしいのです。

えっ?お寺?って感じですよね。

 

浄光寺は、1408年に建てられ、

縁結びの神様がいると言われているお寺。

 

 

その浄光寺にいる副住職の林映寿和尚さんが

始めた事がきっかけだったんです。

 

林映寿和尚さんは、健康に良さそうだと運動不足解消の目的で

浄光寺の敷地内にスラックラインを作ったことが始まりでした。

 

始めは、ただの運動不足解消目的だったのですが、

スラックラインにハマってしまったようです!

 

敷地内には、スラックラインのテーマパークを作ってしまう程。

そのテーマパークを作った事で

近所の子供達がどんどん集まるようになりました。

 

そして、なんと!

そこに来ていた子供が世界ランク1位を獲得してしまったというのです。
※現在は、1位ではありません

世界ランク1位を獲得した事がある木下晴稀さんが下記の動画で練習しています。

 

また、2017年9月にアジアで初めてスラックラインのワールドカップが開催されたのが

長野県小布施町だったのです。

 

それから、町がスラックラインによる町興しに力を入れ、

お年寄りまでスラックラインが出来る町なんです。

 

普通は、高齢者の方にスラックラインの事を言っても

えっ?と聞き返されてしまう程、

まだ知られてはいないと思いますが、

 

長野県小布施町の高齢者は、

皆さん、はっきりと

「スラックライン」と言えます!

 

そんな事から、スラックラインの聖地と呼ばれるようになったんですね~。

 

本格的にスラックラインをしたい方は、こっちがおススメかも!

たくさんのメダリストを輩出させる事が夢だそうです!!!

最後に!スラックラインの効果について

スラックラインの1番の効果はやっぱり体幹ですね。

 

体幹を鍛える事で他のスポーツにも効果を発揮してくれるようです。

 

スキージャンプのレジェンド葛西さんが

トレーニングメニューに取り入れていたのも

ニュースになっていましたよね。

 

また、ダイエット腰痛にも効果があるのだとか。

消費カロリーはランニングの2倍と言われていて、

30分で、500kcalも消費するようです!

 

腰痛を引き起こす筋肉を鍛えてくれる効果もあるとか!

私もやりたくなってしまった~!!!

 

子供達も楽しく出来そうなので、家のお庭でスラックラインしちゃおうかな♪

それでは、今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です