2018世界バレーにジャニーズがいない?今年は誰の曲?

スポンサーリンク



こんにちは! latteです。

私の両親がバレーボールを見るのが大好きで、9月29日の試合から毎回見ているようです。

バレーボールといえば、いつも応援サポーターとしてジャニーズが踊っていましたよね?

ジャニーズがいない事なんてあるのか?と不思議に思ったのですが、

調べてみると意外とジャニーズではない時もありました~!

今日は、バレーボールとジャニーズに関する情報をお届けします。

 

スポンサーリンク

 

2018年女子バレー世界選手権の今年の曲は?

サザンオールスターズの「東京VICTORY」がテーマソングとなっています。

TBS系の

アジア大会競泳代表選考会・日本選手権

スポーツニュース番組『S-1』

朝の情報番組『あさチャン!』

ニュース番組『Nスタ』『ニュース23』

内のスポーツコーナーでアジア大会関連情報とともに“東京VICTORY”を起用しているそうです。

2014年の世界バレーの時にも起用されており、サザンはデビュー40周年という年でもあり、

TBS系のスポーツ番組はサザンオールスターズの曲がたくさん聞けるみたいですね!

 

過去のテーマソングは?

バレーボールのテーマソング=ジャニーズのイメージだった私ですが、

調べてみると意外とジャニーズじゃない時もありました。

過去に、バレーボール観戦のためではなく、ジャニーズを見るためだけに行く人もいるようで

試合前のジャニーズが歌い終わると、観客席から帰ってしまう人が多いという事が問題視されていましたよね。

バレーボールとジャニーズのイメージがなぜか強いですが、調べてみると面白いデータが分かりました。

下記、まとめてみましたので、ご覧ください。

分かりますかね?

ジャニーズを起用しているのは、フジテレビ系列が多いのが分かります。

 

フジテレビ系列はなぜジャニーズが多いのか?

それは、春の高校バレー(以下、春高バレー)に関係しているようです。

春高バレーを中継するのは、フジテレビ。1995年のワールドカップバレーから、ジャニーズ事務所が絡むこととなり、

新グループのお披露目とプロモーションの場を兼ねるようになったと言われています。

そのような関係性もあり、春高バレーのテーマソングは、ワールドカップバレーでデビューしたジャニーズグループが担当している。

ジャニーズとバレーボールに関するSNS投稿にはこんな意見がありました。

やっぱり、多くの人がバレーボール=ジャニーズのイメージなんですね!

 

まとめ

私は、ジャニーズファンまでは行きませんが、嵐の番組などついつい面白くて見てしまいます。

今回のバレーはジャニーズが絡んでおりませんが、女子バレーは勝ち進んでいますね!

本日10月4日19時からは、日本 VS ドイツの試合が始まります。

頑張れニッポン~!!!

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です