吹石一恵初主演ドラマ『ママとパパが生きる理由。』の動画を無料で視聴する方法!

スポンサーリンク



↓2週間無料で登録動画がすべて見放題↓
Huluでドラマ『ママとパパが生きる理由。』を無料視聴する

※無料期間内の解約ならお金は一切かかりません!

 

 

『ママとパパが生きる理由。』は

芽生さんのノンフィクション書籍

「私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。」

が原作となっています。

 

 

 

芽生さんは、

同じように病気で苦しむ人の

力になりたい。

という思いでブログを

書いていたそうです。

 

 

2013年に原作が出版され、

2014年にドラマ化。

 

芽生さんは書籍化される前

の2013年初夏に亡くなり、

夫のけんさんも、

2014年12月4日に死去が

発表されました。

 

ドラマ『ママとパパが生きる理由。』のキャスト・あらすじ

キャスト

吉岡柊子・・・吹石一恵

吉岡賢一・・・青木崇高

吉岡亜衣・・・渡邉このみ

吉岡由宇・・・五十嵐陽向

三輪 進・・・山崎樹範

相沢陽介・・・袴田吉彦

津山千佳・・・藤井美菜

黒沢翔太・・・落合モトキ

 

あらすじ

乳がんと診断された柊子と、

その直後に肺がんと診断された賢一。

 

でも、2人には、

まだ小さい子供がいた。

 

2人の小さな子供のためにも

病気を克服しようと頑張る姿、

そして、子供達と向き合う夫婦の物語・・・<続きは動画で>

 

↓2週間無料で登録動画がすべて見放題↓
Huluでドラマ『ママとパパが生きる理由。』を無料視聴する

 

夫婦の闘病について

2006年長女出産
2012年5月次女を出産

芽生さん、胸のしこりに気付く。

2012年7月乳腺外科を受診し、細胞検査を実施。
2012年8月芽生さん、乳がんと告知される。

「初期ではない、手術できる状態ではない、すぐに大きな病院へ」

転移が発覚し、「ステージⅣ(4)」と診断。

3日が、けんさんの肺周辺に腫瘍が発見。

2012年9月芽生さん、抗がん剤治療開始。

翌日、けんさんは肺腺がんと転移が告知。

「ステージⅢb」余命1年半から2年。

 

けんさんは、放射線治療の効果が現れ、首・原発巣の腫瘍がほぼ全滅。

3ヶ月後に仕事復帰。

芽生さん、抗がん剤治療の効果がなく薬を変えて治療継続。

2013年2月芽生さん余命宣告。

薬の効果がなければ、半年。効果があっても最大2年。

2013年3月最後の家族旅行で京都へ。
2013年4月旅行後から体調悪化。
2013年夏芽生さん死去
2014年11月末けんさん死去

 

 

ドラマ『ママとパパが生きる理由。』をHuluで安全に無料視聴する方法

ドラマ『ママとパパが生きる理由。』を

安全に高画質で無料視聴する方法を

見ていきましょう!

 

↓『ママとパパが生きる理由。』を今すぐ無料で視聴するならこちら↓
Huluで『ママとパパが生きる理由。』を見る!

 

ドラマ『ママとパパが生きる理由。』の動画は

Huluで配信されています。

 

 

Huluは通常月額933円ですが、

実は2週間は無料で視聴する事ができるんです。

 

 

 

 

 

Huluは配信作品が全て見放題!

 

こちらは2週間以内に

解約すれば0円で楽しむことができます。

 

↓Huluで『ママとパパが生きる理由。』の動画を今すぐ視聴↓
2週間無料のHuluはこちら

 

まとめ

芽生さんがなくなった後に

夫のけんさんがドラマ化することを

伝えていました。

 

こんにちは。

作者芽生の夫けんです。

今回芽生の本をドラマ化して

いただけるという事で、

本来でしたら顔を出し、

「ありがとうございます。

よろしくお願いします」

とあいさつにもお伺いしたいところですが、

僕の病気の現状も、

仕事をしながら子供達と生活を

送る事はできていますが、

根治・寛解はしていない状態ですので、

このような形で申し訳ありませんが

宜しくお願い致します。

 

本来このブログ自体が、

妻、芽生のなかでは、

癌が見つかり、闘病し、根治・寛解

するまでを書き、

同じ病気で闘っている人達の

少しでも力になりたい、ということと、

娘たちに、

「ママは頑張って病気をやっつけたよ。

頑張れば何でも叶うんだよ」

という事を伝えたいという

意思ではじめたものでした。

 

残念ながら、その願いが叶いませんでしたが、

最期の一瞬まで娘たちの事を

強く思い病気と闘った姿を感じていただけたら

そしてなにより、ありきたりな、

よく聞くフレーズですが、

癌という病気は、

本当に他人事ではなく、

すぐ隣に転がっています。

そして、昨日迄の日常を

すさまじい力で叩き壊します。

そうならないためにも、

「若いから大丈夫」

「これくらいの違和感なんてなんともない」

ではなく、

若いからこそ、

少しの違和感だからこそ

検査を受けようと思ってくれるひとが

増えてくれたら、とても嬉しく思います。

主演のお二人は、僕たちにとっては、

できすぎなくらい素晴らしい俳優さんです。

吹石一恵さんは、生前、芽生が

大好きだった女優さんでした。

本当に優しく、強かった妻芽生の姿を、

一人の視聴者として

テレビの画面でみられることを楽しみに待っています。

 

 

そして、けんさんが亡くなったあと、

芽生さんのご両親が最後のブログを

更新してブログが閉鎖されました。

 

初めまして。

芽生の父と、母です。

多くの方々に芽生のブログを見て頂き、

また、けんさんにも沢山の温かい励まし等頂き、

本当に有難う御座いました。

芽生は、けんさんや、皆さんに愛され

短い生涯では有りましたが、

とても幸せだったと思います。

ここで、誠に残念なお知らせをしなければなりません。

けんさんも懸命に治療をしておりましたが、

その甲斐もなく、

先日寒くなり始めたこの時期の早朝に

この世を旅立ちました。

直前に二人の子供それぞれの手を握り、

「愛しているよ」の言葉を残し、

安心したのか最後はお母さんに

見守られ眠るように・・・。

空の上で、きっと芽生に

「けんさん来るのはまだ早いよ」

と言われているのでは。

芽生の時もそうだったように、

私達もこの厳しい現実を

受け入れるのに相当時間が

かかると思いますが、

残された孫達の成長を頑張って

見守っていこうと思っています。

なお、本ブログですが、

12月5日12時をもって

閉鎖させて頂きます。

今まで二人を応援して頂き、

本当に有難う御座いました。

けんさんのご家族と共に

心より感謝いたします。

皆さんが健康で幸せな生活を

送られることを心より祈っております。

 

けんさんが亡くなった時、

お子さんは上の子が小学校2年生

下の子は、まだ2歳です。

 

悲しい現実ですが、

2人のお子さんが

ずっと元気で過ごしていって

欲しいです。

 

↓2週間無料で登録動画がすべて見放題↓

Huluで『ママとパパが生きる理由。』を無料視聴する

※無料期間内の解約ならお金は一切かかりません!

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です