マツコ絶賛の中尾隆之おすすめ饅頭は何?どこで買えるか通販も

スポンサーリンク



こんにちは! latteです。

今週のマツコの知らない世界に、中尾隆之さんが登場されます。

 

人生の大半を饅頭の取材に捧げた、という中尾隆之さん。

まさに饅頭マニア!と言っても過言ではないですよね!

 

そんな全国の饅頭を知り尽くした中尾さんがお勧めする饅頭・・・

気になります。

 

番組内ではマツコさんも絶賛していますので、ぜひ食べてみたいですよね!

 

というわけで、今回は「マツコ絶賛の中尾隆之おすすめ饅頭は?どこで買えるかも調査!」

という事でお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

饅頭マニア?中尾隆之さんとは

まずは饅頭の取材に人生の大半をささげたという饅頭マニアの

中尾隆之さんとはどんな方なんでしょうか?

引用元:http://www.ryokokisha.com/htm/member/nakao.html

中尾隆之(なかお たかゆき)

生年月日:1942年

年齢:76歳 ※2018年現在

出身:北海道

学校:早稲田大学卒業

職業:旅行作家・非常勤大学講師・土産銘菓研究家

 

中尾さんは、高校教師をされていた後に出版社勤務を経てフリーに。

饅頭以外にも、街並み歴史などを新聞・月刊誌・週刊誌・PR誌に

紀行文やコラム文を寄稿されています。

 

町おこしや、おもてなし等の講演もおこなっています。

中でも、やっぱり甘いものが大好きという事で銘菓の取材には特に力を入れているそうですよ(笑)

 

なんと、過去にはあの『テレビチャンピオン』での

「全国土産銘菓通選手権」チャンピオンになったこともあるとか!

引用元:https://s.webry.info/sp/kimono-news.at.webry.info/200708/article_2.html

 

全国をくまなく歩き続けて、いままでになんと5000種類以上の銘菓を食べ歩い

40年以上取材としてきたというのだから驚きです。

 

そんな取材の集大成ともいえる本も出版されています。

 

こちらには、中尾さんのすべてが詰まっていると言っても過言ではないかもしれません。

本の評価はとても高くて、

 

・百銘菓のセレクトが絶妙です

・文章が丁寧で読みやすい

・目次だけでも読みがいがある

・中尾さんのこの本は、お菓子やお菓子屋さんを語っているだけでなく、
それを生み育んでいる人、さらに地域までもが浮かんでくるのでこれ食べたい」だけなく、
無性に「このお店に行って買いたい」と感じてしまう
引用元:amazon・https://readyfor.jp/

など、絶賛する声が多数でした。

 

さすが、銘菓に人生の半分を捧げただけあって、銘菓に対する熱意は素晴らしい様ですね!

そんな中尾さんが紹介する厳選の饅頭たち・・・

これはもう絶対に知りたいし、食べてみたいですよね!

 

マツコ絶賛の中尾隆之おすすめ饅頭は何?

引用元:http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

番組内では、マツコさんも「美味しい」「これ知らない!」と言いながら

饅頭をパクパク食べています(笑)

 

いつ見ても、マツコさんの食べっぷりは気持ちいですよね。

中尾さんが今回紹介しているのは

「岩手県・長崎県の饅頭、饅頭消費量日本一の佐賀県の饅頭など」とありましたので

中尾さんが本などで紹介されているものを中心に、いくつかピックアップしてご紹介してみたいと思います♪

 

湯乃花万頭

引用元:http://www.shougetsudo.net/intro.html

群馬県。茶色の温泉饅頭発祥店、勝月堂の銘菓です!

柔らかな生地と品な甘みのこしあんが絶品。

 

●どこで買える?●

群馬にある伊香保温泉で買えます。

また、お店への電話でも注文受け付けているそうです。

勝月堂

〒377-0102
群馬県渋川市伊香保町伊香保591-7
0279-72-2121

 

もみじまんじゅう


広島県廿日市市。藤い屋のもみじまんじゅう。

こちらは定番銘菓のエース格として本でも紹介されています。

実は広島住まいの私(笑)こちらは本当に定番でよく食べますしお土産では定番です。

広島には焼きたてが食べられる工場もあって、焼きたてはまた格別ですよ!

 

●どこで買える?●

藤い屋  宮島本店

広島県廿日市市宮島町1129(表参道商店街)
0829-44-2221

ネットでも買えます!(上のもみじまんじゅうの画像をクリックで販売先へいけます)

後は、広島駅のお土産屋さんでも買えますよ。

 

一○香(いっこっこう)

引用元:http://www.mogi105.com/1.html

長崎県銘菓の一〇香(いっこっこう)は、見た目は饅頭なのに中が空洞

不思議なお菓子です。

焼く前は餡を入れるのに炊き上がったら空洞になっちゃうそうですよ!

ごまと黒糖の味わいが絶妙。

●どこで買える?●

茂木一まる香本家

〒851-0241 長崎県長崎市茂木町1805
受注フリーダイヤル:0120-49-1052

 

大原松露まんじゅう


饅頭消費量日本一の佐賀県。

銅板で一つ一つ焼き上げていて

あっさりした味のこしあんを薄いカステラ生地に包んで焼き上げています。

●どこで買える?●

唐津市内、佐賀・福岡の売店、全国の百貨店で販売

唐津本店

佐賀県唐津市本町1513-17
0955-73-3181

 

白玉まんじゅう


こちらも佐賀県。

なんと、創業明治15年より変わらない製法!

添加物・保存料は使用してない安心・安全のまんじゅうです。

 

●どこで買える?●

元祖 吉野屋

佐賀県佐賀市大和町大字梅野173
0952-62-0235

※ネット販売もされています。

 

千鳥饅頭

福岡県。

北海道産手亡豆とザラメで炊き上げた極上純白のこし餡を

粉・卵・上白糖・米飴・蜂蜜のみを「てごね」で合わせた生地で包んだ逸品!!

 

これは・・・私も小さい頃からCMと共に親しんできた味です(笑)

番組でも、マツコさんの後ろにずっと映っていますよね。


引用元:http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

本当に昔からずーっと変わらない美味しさで私も大好きです。

●どこで買える?●

千鳥屋

0120ー192-193

オンラインショップ

※千鳥屋さんは福岡県に38店舗・佐賀県に1店舗・沖縄県に1店舗あります。

 

まとめ

今回はマツコの知らない世界、で饅頭マニアの中尾隆之さんがおすすめする

絶品饅頭をご紹介してきました!

 

饅頭って素朴なのに、なぜあんなに美味しいんでしょうね。。

そして、使っている材料はそこまで変わらないのに、お店によって全く味がちがうのも不思議です。

 

お土産としての饅頭離れがすすんでいるとのことですが・・・

饅頭の良さを改めて感じた回でした。

 

饅頭食べたい。。。(笑)

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です