妖怪ウォッチのジバニャンが変化したのはなぜ?その他のキャラクターなどについてもご紹介。

スポンサーリンク



久しぶりに子供と一緒に妖怪ウォッチを見ていると、

あの可愛いジバニャンがいない~!!!

あの可愛いウィスパーがいない~!!!

主人公が変わってる??

あれ、あれれ~?

という事で、全く気付くのが遅い私ですが、気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

何で変わったの?

どうやら今の妖怪ウォッチの題名の下に

シャドウサイドという文字が追加されていますね。

 

ふむふむ。内容が変わってしまったの??

 

サイトを調べてみると、

どうやら妖怪ウォッチシャドウサイドは、

 

以前の妖怪ウォッチのストーリーから

30年後という設定のようなのです!

 

 

主人公の少年は、ケータの息子ケースケへとバトンタッチ。

 

ジバニャンもあの可愛いキャラから

大人へと成長したようなのです。

 

子供向けの妖怪ウォッチですが、

少しホラー感も加え、大人も子供も楽しめる設定となっています。

 

テレビ東京系にて毎週金曜日夕方6時25分~放送中です!

 

過去の放送を見逃した方は、

U-NEXTで見る事が出来ますよ~♪

※動画配信サービスの詳細は、U-NEXTでお確かめください。 

キャラ変更前と変更後を比較!

ジバニャン

知っている方も多いですが、

まだ妖怪ウォッチを見た事がない方のために

ジバニャンについて。

 

旧:ジバニャンは、普通の猫(アカマルと呼ばれていた)

だったのですがトラックにひかれて事故に遭い、

その事故で左耳が切れてしまいました。

 

妖怪になった後も、「僕は死にましぇーん!」と、

トラックへ挑みますが、飛ばされています・・・

 

そして、チョコ棒とニャーKBの大ファンです♪

 

新:30年後は、身長も伸びて目も鋭くなっていますね!

 

“シャドウサイド”“ライトサイド”の姿を手にいれ、強くなっています。

 

 

ウィスパー

旧:妖怪ウォッチの妖怪で

1番はじめに登場した妖怪です。

 

ケータの執事役として、

知ったかぶりの見栄っ張りですが、

憎めないキャラでついつい許してしまいます。

 

新:顔だけの状態から30年後は上半身が出来ているようですね!

 

コマさん

旧:いつもソフトクリームを食べていたコマさん。

リアクションする時には、

必ず「もんげ~」と言う、チョー可愛いコマさん!

 

「もんげ~」というのは、岡山弁なんですね!

 

新:30年後のコマさんは・・・何かキュートな雰囲気が一切なくなってませんか??

 

主人公

旧:小学校5年生のケータ。

ある時、友人達と昆虫採取をしていた時に

大きな樹木の下に古いガチャガチャを見付けた。

 

「入れろ。入れろ。」と耳鳴りのように繰り返され、

なけなしの100円を入れウィスパーと出会う。

 

ウィスパーから妖怪ウォッチを渡された事から、

様々な妖怪に出会っていくという物語。

 

新:30年後の主人公達。ケータが大人になり、ケータの子供が天野ケースケ。

キャラ変更前画像引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/
キャラ変更後画像引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch-ss/

 

口コミや評判

けっこう、面白かったという口コミが多く、皆さん今後も楽しみという意見が多かったです。

テレビアニメの方は、映画のその後の物語として始まるようで、映画を見てからテレビアニメを見ると

楽しさが倍増するみたいですよ♬

 

 

まとめ

新章が始まった『妖怪ウォッチ シャドウサイド』

少しホラーが増して、

大人もついつい見入ってしまうストーリーになっています。

 

キャラも「かわいい」から「カッコいい」に変化し、

他の新しいキャラの登場が楽しみですね♪

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です